トピックス[根記事一覧]
12345

観光協議会42022/09/15 17:20:53


 
 きのこ、最上伝承野菜をはじめとした旬の食材や加工品など、最上地域のおいしいものが大集合するイベントを開催します!

 また、箸づくり体験、木工クラフトなどが楽しめる体験コーナーや、最上地域のご当地キャラクターの登場と郷土芸能の披露(庄囃子、角川太鼓)が行われる特設ステージも準備しています!
 さらに、当日は、店舗でお買い周りいただいた方を対象に抽選会も開催します!
当選者には、宿泊助成券や最上川舟下り乗船券などをプレゼント!

 おいしいこと、楽しいことが盛りだくさんです!ぜひお楽しみください!

【日時】令和4年10月1日(土)及び2日(日)
    午前11時から午後4時まで
【会場】やまぎん県民ホールイベント広場(山形市双葉町1丁目2‐38)

  


観光協議会42022/09/13 17:05:18

 
 

 今年は松尾芭蕉が山形県を訪れてから333周年にあたります。
 芭蕉ゆかりの地域を巡って楽しみながらスタンプを集めると、抽選で宿泊助成券やお食事券など豪華景品が当たるスタンプラリーを実施いたします。
 当時に思いをはせながら、その周辺の観光立寄り施設
で、美味しいものを食べたり、温泉につかったり、最上・庄内地域の良さを再発見してみてはいかがでしょうか。

◆期間:令和4年7月30日(土)~ 12月31日(土)
 参加対象施設で食事・買い物・体験をして、スタンプを6個または9個集めて応募すると、抽選で54名の方に宿泊助成券等が当たります。

 ☆特賞 宿泊助成券(20,000円相当) 4名
 ☆1等 ペア食事券( 8,000円相当)  8名
 ☆2等 最上・庄内地域の特産品   10名
 ☆3等 最上・庄内おたのしみグッズ 32名
  (計54名様)

◆スタンプ対象施設
 32施設(最上地域16施設・庄内16施設)
 詳細は下記よりご覧ください。
 スタンプ対象施設.pdf
 
 台紙は、参加対象施設のほか、対象地域の市町村、道の駅や観光施設等に設置しています。

◆お問合せ
 ・最上地域観光協議会(最上総合支庁観光振興室内)
    0233-29-1311
 ・庄内観光コンベンション協会(庄内総合支庁観光振興室内)
    0235-68-2511 




今年も山形に縁のある若手作家らが温泉街に逗留し、肘折の様々な情景や物語を描きました。また、これまで灯されてきた歴代の灯篭と共に新作灯篭をお披露目します絵文字:夜

点灯時間:18:00~20:30
夏期:2022.7.16(土)~8.21(日)旧作灯篭を展示
秋期:2022.9.10(土)~10.16(日)新作灯篭を展示
場所:山形県最上郡大蔵村肘折温泉
問合せ先:ひじおりの灯実行委員会(早坂隆一)
TEL:090-2076-5698
e-mail:hiziorinohi@hiziori.jp
肘折観光案内所  TEL:0233-76-2211




観光協議会42022/07/05 19:40:12


令和4年6月27日より公募を開始いたしました「令和4年度最上地域観光協議会公式ホームページ全面刷新業務委託」におきまして、企画提案書作成に係る質問書の提出がありましたので、以下のとおり回答いたします。

(1)CMSのユーザーについて
CMSの導入を前提にしていると思いますが、ログインユーザーの範囲はどこまでを想定していますでしょうか?(事務局、各町村の担当者、協議会会員など)
また、現在のコンテンツの追加・更新は誰がどのように(どのようなフロー)で行っていますでしょうか?
【回答】
現時点で、ログインユーザーの範囲としては、事務局、管内8市町村担当者、もがみ情報案内センターを想定しております。
現ホームページにおきましても、事務局、各市町村担当者等がログインユーザーとなっているところですが、各市町村担当者の負担が大きく、コンテンツの追加・更新については、市町村等から情報を受取り、事務局(外部委託含む)で作業しております。
今回の全面刷新後の運用においても、各ユーザーがそれぞれ作業するのではなく、
各市町村、協議会会員等から、事務局(外部委託含む)が情報を収集し、追加・更新作業を行うことを想定しております。

(2)ランニングコストのかかるサービスの利用について
ホームページ構築後のランニングコストとして、サーバー維持管理費の他に、料金がかかるようなサービスを提案に含めることは可能でしょうか。
例えば、有料のアクセス解析ツールやチャットボットを活用したサービスなどです。
【回答】
可能です。
ただ、予算との兼ね合いもありますので、GoogleAnalytics等の無料ツールとの効果比較、金額の違いも、あわせてお示しください。



観光協議会42022/07/01 18:29:17


令和4年6月27日(月)11:00より公募を開始しました表記事業の質問・問合せに係る、担当部局のE-Mailについて、以下のとおり訂正します。

ymogamisangyou@pref.yamagata.jp
       ↓
ymogamisangyo@pref.yamagata.jp

7月1日(金)17:00までとしていた質問書の提出について、エラーにより期限までに提出できなかった場合には、7月4日(月)17:00までに下記担当部局までお電話ください。
TEL:0233-29-1312

鮎釣りの素晴らしさを若い世代にも知ってもらいたい絵文字:キラキラ
高校生を対象とした「鮎釣り甲子園大会」を3年ぶりに最上町を会場として開催します。 

日時:令和4年7月30日(土)7:30~13:30まで
場所:最上小国川 最上町おらだの川公園付近
募集人数:高校生30人程度
大会概要:
7:30~8:00        受付
8:00~9:00        開会式・競技説明
9:00~12:00      友釣り競技
12:00~12:30    検量
12:30~13:30 表彰式
上位入賞者(1~3位)には、釣り具等の賞品を用意しています。
申込締切:令和4年7月8日(金)
主催:最上小国川鮎釣り甲子園大会実行委員会
【問い合わせ先】 最上総合支庁総務企画部 総務課連携支援室 佐藤
電話 0233-29-1234 報道監 総務企画部長 安達 均













観光協議会42022/06/27 11:00:30


標記事業の実施にあたり、委託する最も適切な事業者を選定するため、次のとおり企画提案を募集します。

 

1 業務名

 令和4年度最上地域観光協議会公式ホームページ全面刷新業務委託

 

2 業務内容

 本委託業務は、最上地域観光協議会公式ホームぺージを見た方が、実際に訪れたくなるような、旅行者や閲覧者本位の魅力的で使いやすい観光ポータブルサイトの構築を目的として実施するものである。また、当該サイトから旅行者や閲覧者の属性や興味関心等のデータを所得し、旅行者の関心が高いコンテンツを強化するなど、デジタルマーケティングを推進するプラットフォームとして機能させることを目指し、実施するものである。

 ※ 詳細につきましては、仕様書を御覧ください。

 

3 委託期間

 契約締結の日から令和5年3月31日まで

 

4 参加申込書及び企画提案書提出期限

 (1) 参加申込書(様式第1号)及び事業者概要書(様式第2号)

     及び暴力団排除に関する誓約書(様式第3号)

      令和4年7月8日(金)午後5時

 (2) 企画提案書(様式第4号)

      令和4年7月13日(水)午後5時

 ・ 提出場所 : 最上地域観光協議会事務局(最上総合支庁観光振興室内)

        (〒996 - 0002 新庄市金沢字大道上2034)

 ・ 電話 : 0233-29-1312
  ・ 提出方法 : 郵送(提出期限必着)

 

5 募集要項、仕様書、各種様式等

 詳細につきましては、下記の各種ファイルを御覧ください。

(1) 企画提案募集要項.pdf

(2) 【別紙1】仕様書 .pdf

(3) 【別紙2】企画提案審査基準 .pdf

(4) 応募書類等様式.zip

   ・ 様式第1号  企画提案参加申込書

   ・ 様式第2号  事業者概要書

   ・ 様式第3号  暴力団排除に関する誓約書

   ・ 様式第4号  企画提案書

   ・ 様式第5号  質問書
(5)  
【参考】山形県最上地域観光ガイドマップ「あがらしゃれ」単ページ.pdf

     【参考】山形県最上地域観光ガイドマップ「あがらしゃれ」地図.pdf

 
6 企画提案作成に係る質問・問合せ

  企画提案に関する一切の質問等は、「様式第5号 企画提案書作成に係る質問書」により行うものとする。質問書の提出は、電子メールにより行うものとし、件名を「最上地域観光協議会公式ホームページ全面刷新業務委託への問い合せ」として、③担当部局あてに送付すること。

 ① 質問書の受付期限

  令和4年7月1日(金)午後5時

 ② 質問書への回答

   本ホームページにて、令和4年7月6日(水)までに順次、掲載する。

③担当部局

最上地域観光協議会事務局(山形県最上総合支庁観光振興室内)

  TEL / FAX0233-29-1312 /0233-23-2628

     E-Mail:ymogamisangyou@pref.yamagata.jp





棚田の広大な大地と幻想的なほたる火の中、一夜限りの演奏を聴くことができます絵文字:星

開催日:8月6日(土)
開催時刻:17:15~19:30
開催場所:四ケ村の棚田特設会場

今回は観客600名限定の開催となります。

また、6月1日~7月15日までの期間で事前登録を行っていただきます。

応募多数の場合は抽選となります。

入場チケットが無いと鑑賞できませんのでご了承ください。

出演者は前回同様、作曲家・ピアニストの「小林真人さん」オカリナ演奏第一人者の

「宗次郎さん」の出演になります。

肘折温泉HP 事前予約ページのリンク先のURLはこちら⇩

https://hijiori.jp/hotarubi2022/





5月1日より、美しい自然を目や耳や体全体で感じることのできるトレッキングメニューを各市町村で用意しております。
もがみ情報案内センターでは、新庄市と舟形町のパンフレットをそれぞれ用意しております。また、パンフレットと共に自然焙煎珈琲の店binoのコーヒードリップパックもお渡ししております。
実際に自分の足で歩いて、自分の目で眺めることでもがみの膨大な自然を直に感じてみてください絵文字:キラキラ

もがみAMAZINGトレイルの詳細はこちら⇩

旅東北HP内:https://www.tohokukanko.jp/festivals/detail_1010341.html








各都市の施設等に設置されたQRコードを読み取ると出題される「おくのほそ道の風景地」にまつわるクイズに答え、
ゴールとなる奥の細道むすびの地記念館を目指します。
ゴールでは、獲得したスタンプ数に応じて記念品を進呈します。

日時  令和4年4月2日(土)~令和4年12月4日(日)

景品  
踏破賞…累計20ポイント参加市町特産品進呈
 
    
参加賞…累計3ポイント
    ルーレット1回 + ポスター絵入りステッカー進呈

主催 大垣観光協会

詳細→こちら(大垣観光協会HP内)


▲∵△∵▲∵△∵▲∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵

山形県新庄市は「本合海」が奥の細道風景地に指定されております!
QRコード設置場所は新庄駅併設ゆめりあ館内にある、
「もがみ情報案内センター(☏0233-28-8881)」が設置場所となっております。
案内所の開館時間以外でも、ゲットできるよう、
入口の近辺のガラス面に設置しております。
お気軽にお立ち寄りください!





▲∵△∵▲∵△∵▲∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵

「一代一職」・・・人間国宝・新庄市名誉市民 奥山 峰石 氏

同氏の繊細な鍛金の手法による数々の作品をご覧いただけます。

【開催期間】

令和4年1月5日(水曜日)から令和4年7月4日(月曜日)・午前9時から午後4時半(最終入館時間:午後4時)

注意:休館日:火曜日 、祝日の翌日 、年末年始(12月29日から1月4日)

【会 場】新庄ふるさと歴史センター

【観覧料】

大人300円 、高校生100円、小学生・中学生50円







最上川交通株式会社様にて、もがみツアーの企画がございます!

戸沢村の観光名所である、「最上川舟下り」「幻想の森」や戸沢村の味覚「そば」
など戸沢村を心ゆくまで十分に味わえるプランです!

また、「シーズンパック」は銀山温泉に宿泊の方でも楽しめるプラン♪
ぜひ、ご旅行の予定に組んでみてくださいね!


お申し込みは、最上川交通株式会社
☎0233-34-7051
※お電話でお申し込みの方は「もがみツアーの〇〇〇パック」でお申し込み下さい!

詳細は、最上川交通HPへ↓
特選!最上川舟下りのミニ旅!「もがみツアー」











最上公園の桜はほぼ満開に近い様子です。

公園全体が華やかに色づき、
お天気が良い今日は、
散策するたくさんのお客様で賑わっています絵文字:晴れ






4月20日から5月5日まで、春まつりも始まっており、
露店の出店や行燈ぼんぼりが点灯され春の訪れを感じます絵文字:一人




日中の散策もおすすめですが、夜桜もまた幻想的ですよ絵文字:笑顔絵文字:ハート
ぜひ、足を運んでみてくださいね(^^♪


おまけ絵文字:星
最上公園にある、水仙と桜


最上公園 咲き始め

夏のように日差しの強い日が続いたり、雨の影響で肌寒い日が続いたりと寒暖差の激しい毎日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今日は先日までの肌寒さは若干あるものの、暖かい陽気が降り注ぐ春らしい一日となっています絵文字:晴れ
連日の寒さから中々咲かなかった最上公園の桜も、ついに今日咲き始め、いよいよ本格的な春の訪れを感じます。






















新庄市にある新庄城址、"最上公園"は、桜の名所であり春には300本の桜が色づきます。

4月6日の桜の様子です。

まだ蕾のようですね。








開湯から1200年の歴史をもつ肘折温泉郷で「山菜の食まつり」が開催されます!各旅館こだわりの「山菜料理」や地元ガイドの案内付き「山菜採り体験」、山菜のことを学ぶ「肘折山菜学校」など、肘折自慢の山菜を満喫することができます。

 

全国でも特に雪深い肘折だからこそ、ここで採れた山菜はひと味もふた味も違います!

ぜひ、温泉でゆったりとした時間を過ごしながら、肘折の美食を味わってみてはいかがでしょうか。

 

〇山菜の食まつり

 日時:令和4年5月20()~6月12()

 場所:肘折温泉郷(山形県大蔵村)

〇山菜の味覚市

 日時:令和4年5月21() 11:0013:30

 場所:カフェばす亭

 

詳細はこちら

 https://hijiori.jp/sansai2022/ (肘折温泉HP内)

 

以下チラシ




観光協議会42022/03/10 17:26:01

 山形県最上地域の雛まつりは、旧暦の4月3日に行われ、雛や人形などを飾った周りに錦絵を飾るという独自の風習があります。

 そんな最上地域では、国内最大級という70㎝の享保雛を飾る新庄ふるさと歴史センターをはじめ、各市町村でお雛様の展示が行われます。


北国の長い冬が終わり春の息吹を感じる頃、いにしえの優美で気品あふれるお雛様をめぐる旅に出かけてみてはいかがでしょうか。


各お雛様展示情報は下記URLから
https://kanko-mogami.jp/seasons/hina/


また、最上地域でお供え物といえば「くじら餅」。お土産にもオススメです。
こちらは、新庄駅併設ゆめりあ内にございます「もがみ物産館」でお買い求めいただけます。


〇新庄氏ふるさと歴史センター


〇最上名物「くじら餅」


観光協議会42022/02/18 13:11:09

3月19日(土)の肘折温泉郷では、全長100mの雪壁に幻想的でやさしい明かりが灯る「肘折幻想雪回廊」と巨大雪だるま「おおくら君28世」が、皆さまをお出迎えします。
また、19:30より、「おおくら君28世」の後ろから、冬の澄んだ夜空に、花火も上がります。

雪国ならではのイベントを楽しんだり、温泉につかったり、ゆったりとした時間を過ごされては、いかがでしょうか。

・開催日:令和4年3月19日(土)
・開催時間:18:30~19:45 
冬花火打ち上げ:19:30~
※当日荒天の場合は打ち上げを中止させていただきます。
・場所:肘折温泉街 いでゆ館前広場

また、3月19日(土)からは、おおくら君に「春が来る日」を当てるクイズも始まりますので、ぜひ、肘折温泉HPからご応募ください。

詳細はこちらから
https://hijiori.jp/yukimonogatari2022/ (肘折温泉公式HP内)




観光協議会42022/02/07 17:50:42

 この検定は、山形県の観光スポットやグルメなどの魅力を、楽しく学ぶことができる無料のWeb検定です。

 

 山形ふるさと観光検定を受検すれば、今まで知らなかった山形の魅力に気づき、さらに山形を好きになるはずです。山形に住んでいる方も、これから行きたい!と思っている方もぜひ受検して、山形の観光の知識を深めてみてはいかがでしょうか。

 

※受検後、アンケートにお答えいただくと、抽選で素敵なプレゼントに応募もできます。ぜひ、検定を受けてみての御感想や御要望をお聞かせください。

 

〇期間:令和423日(木曜日)から228日(月曜日)

    (期間中は何度でも受検可能)

〇受験方法・詳細:山形ふるさと観光検定(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 https://kankokentei.pref.yamagata.jp/





観光協議会42022/01/27 16:15:21

最上町出身のプロスキーヤーによる本格レッスンと自分にあった道具を見つけられるスキー試乗会の両方を体験できるツアーが開催されます!

 

宿泊は、冷えた身体を芯から温めてくれる源泉掛け流し温泉、やまがた赤倉温泉郷。

 

ぜひ、この貴重な機会を逃すことなく、

スキーと温泉を存分に楽しむ休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 ※ 山形県においても、まん延防止等重点措置が適用されている地域がございますので、詳細は旅行会社へお問い合わせください。

 

 

〇日程

令和4年2月4日(金)~6日(日)

※1泊2日と2泊3日のパターンがあります。

     

〇ゲストプロスキーヤー 

赤松かおり様(SAJ公認教室LESSON ONE

 

〇参加メイカー

OGASAKA SKI(小賀坂スキー販売株式会社)

VolklMDVスポーツジャパン株式会社)

 

〇詳細・申込(山新観光HP内)

 ・1泊2日コース

  https://www.travel-ysk.co.jp/tour/bahwak/

 ・2泊3日コース

  https://www.travel-ysk.co.jp/tour/bahwal/


12345